RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

タイヤ交換とフロントフォークのオーバーホール

METZELER SPORTEC M3車検の後に「METZELER SPORTEC M3 でよければ今格安だから交換したら?」とバイク屋さんの誘いに乗って交換をお願いしました。少なくともひび割れまくって恐らく10年間交換していないタイヤよりはずっと安心なはずです。その直後、近所へ乗り回してフロントフォークからオイルが滲みまくっているのにビックリして、再度ドナドナされていきました。これが半年前。

車検直後ということもあり、なかなかお金が工面できず引き取ってもらったまま数ヶ月放置状態だったのですが、なんとかまとめてフォークのオーバーホールも含めてGOが出せたのが9月過ぎてから。そして10月にV11は久しぶりに帰ってきました。

もう滲まないフロントフォークは左側のフォークの下端が少し錆びていたそうで、再メッキを勧められましたが、あまり距離を走らないこともあるのと資金不足で今回は断念。次回に留意しておくことにしました。

久しぶりに乗ってみて即座に思ったのは「軽くなった」感じがすること。切り替えしがスムーズで、走行中も路面から浮いた感じ。やっぱり新品のタイヤって偉大です。もちろん不完全ながらオーバーホールしたフロントフォークはオイルが滲むことも無くピカピカです(^^)。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です