RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

[模型]バレンティーノ・ロッシ フィギュア

バレンティーノ・ロッシ フィギュア1年半ぶりですが、実はコツコツ作っていました。エンジンを組み上げた段階で途中半年以上ほったらかしにしていましたが、夏ごろから再開し、motoGPの最終戦を目標に仕上げてきました。
 
基本的に素組みで、パイピングのみ細いものに変更しています。背景は付属のスタンドをスチレンボードに埋め込んで、0.3mmのプラ板でカバーし、上から情景テクスチャペイントの路面ダークグレイでペイント。縁石はバルサを段差がつくようにペーパーで削って、サフを吹いて塗装。芝は川原の砂をボンドで固めて、ミニネイチャーを生やしています。

しかし昨日のmotoGP最終戦。ロッシは負けてしまいましたが、最後尾26位からの4位は見事でした。前半に無理をしてタイヤを使ってしまったのか、後半はタイムが出ずにジリジリと引き離されてしまいましたが、それでも5位以降に8秒差つけてますから流石ですね。ロレンソの逃げ切りにも諸説あるようで、私はホンダ勢に虐められながら必死に耐え抜いて掴んだチャンピオン!と思っていたのですが、ネット上での噂では言われてみれば確かにマルケスのほうがラップでは早いのに、まったくロレンソに絡まなかったのは不思議といえば不思議ですね…。

たまたまフィリップアイランドから見たmotoGPですが、楽しかったです。来シーズンも楽しみです♪

20151105_420151105_1
  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です