RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

新しい自転車(KHS F-20R)

前の自転車はMTBブームのときに買ったルイガノの「BART」という自転車でした。15年ほど乗っていていろいろとガタが来ていましたので、オーバーホールかなと思ったら「新車買えるくらいの値段」が掛かるみたいでしたので、思い切って買い換えることにしました。
 
そう思っていますとふと「乗鞍岳に登りたいな…」という野望が沸々と湧き上がりました。
 
KHSのお店をちょうど知人がやっていてよく見かけることもあり、電車かバスで麓近くまで持って行けて、且つ走れる自転車ということで「F-20R」を選択しました。
 
もともとKHSのデザインが「BD-1」など他のフォールディングバイクと比べて私好みだったのと、丁度セールをやっていましたので、これが購入動機となりました。(その年のカラーがちょうどイエローだったこともありマス)
 
さてさて、ひとたび走ってみますと折りたたみの小径車とは思えないほどのスピードが出ます。前のルイガノ以上に加速しますし、車輪もよく回ります。ただギャップをよく拾うので乗り心地は最悪です(w
それでもリアにあるソフトテールという簡易なショック吸収機構が働いているのか、手のひらがしびれるほどの割れた路面も、お尻にはそれほどダメージはきません。ハンドルはものすごくしなります。ギシギシと音が聞こえるくらいしなるのでビックリしました。
 
「乗鞍に登るならまずは勝尾寺に登らないと」と自転車屋さんがアドバイスしてくれましたので、ひとまず目標は「勝尾寺を登りきること」に定めて、近所の山へ練習に行こうと思います。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です