RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

勝尾寺ヒルクライムに挑戦

スタート地点の西田橋交差点暖かくなったので乗鞍スカイライン挑戦のまずは第一歩「勝尾寺ヒルクライム」に初挑戦してきました。
 
「勝尾寺ヒルクライム」は北摂では有名な初心者向けといわれるヒルクライムのコースです。距離は西田橋交差点から勝尾寺前の横断歩道までの4.4km、平均斜度は5.7%となっています。
 
まずはウォームアップ替わりに家から西田橋までの約10kmを西国街道を適度に流して走ります。西国街道は昔ながらの雰囲気を残した道で、適度にうねうね曲がった道に時折古い民家の風情が顔を出します。モノレールの高架前後から徐々に登りになり、勾配が緩んだところで西田橋の交差点が現れます。
 
まずはここで一息ついて給水です。そして防寒で着ていた長袖を脱いでシートバッグへ詰めて準備完了。ちょうど信号で別のローディーさん一人と同時スタートです! が、実力が違いすぎ私の倍の速さで登っていってしまいました。私は、まぁ初めてですし足を残しながらくるくると漕いでいきました。
 
勝尾寺山門前登っている最中は自分の呼吸音と鳥のさえずり、春の風の音しか聞こえません。時折後方から車がやってきて抜き去っていきます。頭上からは新緑の木洩れ日、眼下には季節柄シャガの群生が覗いたりして気持ち良いです。
 
そうやってしばらく登っていると後方から一人のローディーに抜かされ、実力差を思い知らされます(笑)それでも自分の力の範囲でえっちら登っていくと分岐のところまでやって来ました。左折して橋を渡ります。ここからは若干勾配が緩くなるようです。前方に足の切れたローディーが辛そうに登っていましたので追い抜かします(ちょっと嬉しい)。分岐からは1.5kmほど、いつも登っている大門寺の坂と同じ距離+斜度です。が、ここまででもうヘトヘトなのでそれなりにくるくる回して登ります。
 
勝尾寺園地への分岐を過ぎたところから斜度は急にキツくなり(9%)、200mほどの最後の坂を登りきると勝尾寺の入り口前の横断歩道です。しんどかったーー。
 
帰ってSTRAVAで確認した記録は25分2秒。目標の30分を切ることは達成できました。
 
途中眼下に大阪平野を見渡せるところで、勝尾寺ヒルクライムには下のようなランク付けがあります。
 
15分~ アスリート端くれ
16分~ もうすぐアスリート
17分~ 必死のおっさん
18分~ 猿
19分~ ツーリングおやじ
20分~ 猪
21分~ 豚
23分~ 牛
25分~ マッコウクジラ
 
これで言うと私は最後のマッコウクジラですね。早く人になれるようにがんばりたいと思います。
 
※ GW中に再度挑戦したら22分43秒でした。豚に昇格です(笑)

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です