RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

納車 その2

V11 : この微妙なデザインのロケットカウルが決め手!実は先週に納車されていたのですが、あんまり乗る暇がなかったのです。

一週間、ちょいと出かけるのにも、わざざわ引っ張り出して乗ってみました。
最初は「トコトコ」といったふうに感じた鼓動感も、余裕が出てきたのかしっかりと感じるようになりました(笑

しっかし、これは、クセになるのがわかる!おもしろい。
ホーネットは「マシン」って感じだったけど、V11は「機関」といったかんじ。
アクセルを回すと、ブルルンっと反応してくれます。(決してクイックではないのです)
まぁ、これが二台目のバイクなので、ホーネットとしか比べようがないのですが…。

ただ、

「始動するときにアクセルを開きすぎたらかぶるよ」

といわれていたのですが、ついついクセでやってしまうのですね。
その結果、かぶるなんて半端なことではなくて…、

パーーーーンッッ!!と、けたたましく爆発しました。

片方のエンジンが点火してないようでしたが、一応走るのでそのまま自宅まで。
帰ってよく見てみると、エンジンの吸気側のパイプが外れてました。
(押し込んだら、うごきました(笑)

まだ、あーだこーだ言えるほど乗ってはいないので、
深い感想は、また後日にでも。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です