RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

北海道ツーリング 1日目

7月某日。そのときは、今年の夏は北陸か伊豆かにツーリングへ行こうと思っていたんですけど、気前良く2週間の休みをもらうことが出来たので急遽予定を変更し、北海道へ行くことにしました。予定外のことだったのでバイクを整備に出して、古くなったチェーンやスプロケ、ハンドル廻りのオーバーホールと、3年分の疲労を直しておくことにしました。

ただ休暇日程がギリギリまで決まらず、チケットを買うことが出来たのは出発の1週間前。やっぱり北海道方面は混んでいて、安い2等船室は取れず2500円ほど高い2等寝台になってしまいました。まぁその程度のお金をケチっても仕方が無いので、北海道へ行ける喜びをなんとなく噛みしめて1週間が過ぎ、いよいよ出発当日。8月1日がやってきました。

早々に仕事から引上げ家に帰る途中、やはり雨です。う~む。昨年の信州ツーリングで雨男の名をほしいままにしていた僕なので、いやな予感はしていたのですが、ここまで見事に的中するとはっ。幸い通り雨だったので良かったのですが、ちょっといやな予感のするスタートとなってしまいました。

0008011.jpg

夜8時。準備を整えて舞鶴港へ向かって出発。船の出港は11時30分なので乗船の手続きを入れるとちょうどいいくらいです。

池田インターでやはりツーリングライダーらしき3人組を見かけましたが、妙に荷物も少ないので中国方面に行くのでしょうか。思いっきり飛ばしてあっという間に見えなくなってしまいました。

舞鶴道は真っ暗で車通りも少なく、山の中にホントにポツンと自分一人だけ走っている感覚が妙に恐かったです。そんなこんなで舞鶴港フェリーターミナルに到着し、乗船待ちをしているのが上の写真です。そして、自分の後ろには例の3人組がいつのまにか並んでいました。さて、乗船です。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です