RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

青山高原ツーリング

今日は、ネットで知り合った松さんと青山高原へツーリングです。

寒いだろうと思って真冬装備にして、予備にカイロを用意して朝8時に出発しました。

駐輪場からバイクを出していると、パラパラと降るものが。少し雨だけど、空は晴れ間ものぞいているからいけるかな?ところが暖気をしているとそれは雪へ変わっていきました。

松さんに「雪降ってます。」とメールすると「南はいい天気です。」と返事が。それなら大丈夫かな?

とりあえず中央環状線を南に長原から高速に乗ります。県境の山は黒い雲に覆われて、明らかに何か降っているのが見えましたが、一路針テラスへ。天理を過ぎたころ「針テラス-1度」の看板表示が!! -1度はちょっと寒すぎるんでないかい?

そう思いながら名阪国道を上って、針の出口を降りてS.A.へ向かいます。チラりとオレンジ色のホーネットを発見!コレかな?ぐるっと回ってきて横付けすると、松さんも一発で分かったみたいでした。

そして今日の作戦会議。ある程度の寒さは覚悟しましたが、ここまで寒くなるとは!予備で持ってきたカイロを早速開けて暖をとります。

「とりあえず大内出口まで行って、青山高原の風車が見えるか見に行こう!」そういうことでまずは大内へ向かいました。ここではくっきり風車を見ることができ、天候はまぁ大丈夫そう。(見えないときは霧で高原へ上がることが困難だそうです。)

「じゃぁ今度は麓まで」寒さのあまり腰が重ための二人(笑。そろそろと小一時間走ってまでやってきました。そのまま勢いで山頂まで。

青山高原の道は、ちょっとデコボコがあって久しぶりに山を走る身にとって少々怖いものでした。松さんも事故後はじめての長距離で、二人しておっかなびっくり山頂まで上ってきます。

山頂付近まで来ると間の前にたくさんの風車が見えはじめ、その麓の駐車場までやってきました。が、休憩所の建物は冬季閉鎖中。外は風がビュンビュン吹いて、頭上では風車がビュンビュン回ってます。

0703181

とりあえず、幾つか写真を撮ってみるものの、寒さでファインダーはブルブル震えるさま。逃げるように麓まで降りてきました。

軽く昼食にして、こんどは月ヶ瀬梅渓へ。ちょうど梅の時期のはずです。

地図を見てるのに道を間違えたりしながら、ちょいちょいと走って名張川沿いを北上。阪名国道を越えてしばらく走ったあたりから、ほのかに梅の匂いが漂い始めます。

川沿いの梅林を眺めながら走って、駐車場にとめて軽く休憩。あったかいコーヒーを片手に暖をとります。ちょうど陽が差し込んできたので多少暖かくなってきました。

0703182

このあとはこのまま県道4号線を奈良公園方面へ。景色は退屈だけど走りやすい快走路。ここいらの走り屋さんのコースになっているそう。

ざっと走って左手に東大寺をながめつつ、公園付近のコンビニへ。またまたコーヒーで暖をとりつつ、今日は解散です。

松さん、寒い中お疲れ様でした。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です