RunRan

HONDA HORNET と MOTOGUZZI V11 Lemans で廻ったツーリングの記録

伊豆ツーリング 2日目

結婚式当日。もう一人の友人は昨日の飲みすぎが祟って式には参加出来ず(^^; 披露宴は元気が出てきたようなので一緒に参加しました。

披露宴が終わって荷物を家に届ける手配が済むと、皆に挨拶してから、まずは浅草に向かいました。

国道15号線を北に向かって30分ほど、新橋地下道のカーブで「ひぃゃ~~」っとなったりしながら浅草に到着しました。目の前には初めて見る雷門が。

0407181.jpg

僕は最初、ここは「寅さんのまち」と思い込んでて、その形跡を探したりしていたんですが、帰ってきてから「それは帝釈天やっ」ってツッコミを入れられました。

やって来てみるとここは常に縁日のようなところ門から浅草寺まで延々とお店が続いています。人形焼きや抹茶、芋羊羹など甘党のお店が沢山ありました。ちょっと外れたところに行くと、小さなものから大きなものまで劇場が沢山あり「どうぞ~一席1000円ですよ~」っと呼び込みをやっていました。

次は来た道を南下して横浜へ。ちょうど花火大会があるようで桜木町のあたりから大渋滞に遭ってしまいました。中華街の周りを一周して、横浜スタジアムのところに停められそうな場所があったので、休憩。

ジャケットとベストを脱いで身軽になると、中華街へお土産を調達に出かけます。前に月餅が美味しかったので大量に買い込むことにしました。中華街の真ん中あたりにある重慶飯店は四川料理で有名なお店。そこの第二売店が月餅などお菓子専門のお店です。

0407182.jpg

月餅をしこたま買い込んだら、ちょっと屋台で肉まんを買って食べてみました。ところがっ、これは大外れ。美味しくなかったです(>_<。やっぱり焼肉の町「鶴橋」と同じで当たり外れがあるもんなんですね。

横浜を離れて再び桜木町へ出てくると、港のほうから花火が盛んに上がっているのが見えました。道端にちょこっとバイクを停めて花火をみながら地図でルートを探ります。今日はどこまで行こう…。

国道1号線を西へ走って小田原に着いたのは夜の10時ごろ。そこから熱海のほうへ向かう国道135号線へスイッチしてしばらく、根府川という無人駅があったので、今日はそこのベンチで一休みすることにしました。

0407183.jpg;根府川駅;colorbox;20:00

海のそばで、駅100選に選ばれるらしいこの駅は小田原に近いせいもあって終電は遅めの零時半。最後の客を尻目にベンチでくぅくぅと寝息を立てていたことでしょう。

  • ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です